スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2017年03月22日

サンダーゲート製 ウィンクラーナイフダミー

こんにちは。

サンダーゲート製のWKⅡのダミーが手に入ったので軽く紹介します。










精巧な作りで一見抜けそうに見えるのですがある程度固められてて抜けませんw
強度はあんまり雑に扱ったりしなければグリップも折れることはないでしょうがシースも硬いのでひょんなことでパキッていくかもしれません..

今はトイソルジャーからレプが出てるらしいですが形が..

DEVGRUとかSEAL系の装備やってる方ならご存知のナイフですよね〜


このようにマーク・オーウェン氏がネプチューンスピア作戦で使用したことで有名になりましたね。氏の著作である「NO EASY DAY」でも使用した旨が書かれてます。

そのほかに目立つ使用画像は、

チヌーク撃墜で戦死なさったThomas A. Ratzlaff氏が腰に付けているのが有名かと思います。R.I.P.

最近はこの抜けナイフ、地味に入手しづらくなってるらしいので運が良かったです。

あと最近ロバートオニール氏が投稿してた画像の中に斧が出て来るんですよ。


同じダニエルウィンクラーの斧のように見えるんですが、前にNYタイムズの特集みたいなのでレッドチームの隊員が最初の一年を乗り切ると斧が贈られると言われていたのですが果たしてこれがそうなのか気になりますね。
オニール氏ももうちょっとで処女作?である「THE OPERATOR」を出版するので早く日本語に訳されてくれるのを切に願います。

脇道に逸れて長くなったので終わります。見てくれてありがとうございました。
  

Posted by まきを。  at 17:14Comments(0)装備DEVGRU小物

2017年03月03日

MAGPUL PTS EMAG forAEG

こんにちは。

今回はなんか気付いたら手に入りにくくなってたMAGPUL PTSのスタンダード電動ガン用EMAGを手に入れて見ました。





PMAGみたいに凹凸や段差が少なくて持った感じとかスッキリして抜き差ししやすいです。
前の使用者さんが実物のレンジャープレート付けてたようですね。

今回手に入ったのはインナーとカバーが分離する「ブラックレーベル」と言われるラインのものですね。分解とかが出来るようになってるバージョンです。そのほかに「グリーンレーベル」と言われるラインのものもあるんですがこちらはSTARというメーカーが製造していて分解が出来ない一体成型だとのこと。


本物は09年にDEVGRUに2000個以上納入されてます。それも初期のモデルで残弾確認用の窓が片方にしかないモデルですね。今のモデルだと左右両側にこの窓が付けられてます。



こんな風に。


DEVGRUでの使用画像を何枚か挙げておきますね。




RIP Matt mills.
EMAG+レンジャープレートの組み合わせ。




ソマリア。

僕の416に付けてみますと




やっぱり片窓だとピシッとキマりますね。

マガジンは妥協して適当なコピーPMAGとかでもいいだろって思ってましたけど常に表に露出してるパーツなだけにちゃんとしたもの付けるとなんかいいですね(語彙不足)

最後におまけ程度の話題なんですけどSHOTSHOW2017でMAGPULのブースでPMAGの製造史みたいな物が世代順にチャートっぽく展示されてたりしましたね。

http://soldiersystems.net/2017/01/17/shot-show-17-magpul-pmag-10-year-history/

その中でも面白かったのが「2011年のビンラディン襲撃作戦でほぼ全てのDEVGRU隊員のHK416にEMAGが装着されていた」って文とともに塗装されたEMAGが展示されてたことですね。


そのほかにもEMAGとDEVGRUについてのそれっぽい説明がされてる箇所があるので興味があったら簡単に見つかるんで調べてみてください^_^

長くなりましたが見てくれてありがとうございます。



  

Posted by まきを。  at 20:37Comments(0)装備DEVGRUGUNHK416

2017年01月24日

エクステポーチ

どうも。
今回は久しぶりにナイロンの紹介です。






EagleのM9 Single mag /EXTポーチです。07年製です。

エクステンションです。

簡単に言うとSIG P226のロングマグを入れておけるやつです。確か今度マルイからロングタイプのガスマグが出るんでしたっけ??


今はWE-techがマルイも兼用できるものを出してますがまだ持ってないしここまで来たらマルイの発売をまちたい()


早速ですが幾つかの使用例をあげていきましょう。







パッと見ではこの辺りが一番明確に確認出来たものかなと思います。他にもそれらしいのが何個かあるんですが解像度がメッチャ悪いので貼るのはよしておきます...どちらもDEVGRUです。

6094のカマバンからパルス一個分くらい出ちゃいます。
ノーマルのマガジンを入れるやつだとカマバンに綺麗に収まるんですがね〜

取り付けてみますとこんな感じです。


やっぱりちょこっと出ますね。配列は


この隊員を真似てみました。スモークポーチを付けていたんですがこれに変えたら多少スムースに腕が動かせるようになりました。

本当は9mmカイデックスのシングルが欲しかったんですが手に入れられてないのです...

でもこっちのポーチも付けたらしっくりきたので◎です。

マグポーチ一個にそんな話のタネもないのでこの辺で終わりにします。いつもいつも情報量が少なすぎるブログで申し訳ないです。見てくれている方々には感謝です。



  

Posted by まきを。  at 23:54Comments(0)装備ポーチAOR1DEVGRUP226

2017年01月03日

GARMIN foretrex101

こんにちは。今回は少し古めのアイテムが手に入ったので紹介します。




GARMIN Foretrex101です。


これは部隊に関わらずミリフォトで頻出のアイテムなので大抵の装備好きな方なら知っておられると思います。

これはForetrexというモデルの最初の型になります。何やら現行の401はパソコンに繋いでGoogleマップやらと同期出来たりするらしいのですがこれはかれこれ10年ちょい前の物なので出来ません(キッパリ


ざっとですがDEVGRUでの使用写真を載せておきます。

オーウェンとか


オニールとか

使用例には事欠きません。良いことです。
ちょっと古いしいっぱい露出もあるしってことで手に入れてみたんですよ。

実際に外で衛星と同期させて見ました。


(画面は座標やら何やら写ってもダメなのでモザイクかけましたが何事もなく動作してくれてます)


まあ401も結構新しそうって思ってたら09年のリリースで同年にフィリップス船長救出作戦時の写真でもオーウェンが手首に付けていました。(301かとも思ったけど色的に401っぽいし...)

それでこれをライフルに付けるか、手首に付けるかで考えたんですけどまだLBT-2626の金タグを入手してないのでいつになるかは分かりませんが手に入ったときにでも、ということでお願いします。だいぶ長くもなりましたし...


ということで駄文長文お付き合いいただきありがとうございました。

  

Posted by まきを。  at 20:50Comments(0)装備DEVGRU小物

2016年12月03日

み○しごHATCH

どうも。
今回はグローブの紹介です。




HWIのグローブです。米軍の官給品でもあるらしいです。
米特殊部隊による使用例もあります。いくつか例を挙げます。

オーウェンの「ケージ」や

ロバートオニールのギアバッグや

SFFに写っているデルタフォースとか。

バカ高いメカニクスの古いやつとかCMCとかに比べてこちら割と相場も低くて入手もしやすいかと思います。

でもその分といいますか、官給品だけあって多少脆そうな印象です。サイズ感はメカニクスのLを付けているんですがこのグローブはMの物を選びました。ピチピチになります。これは手首のあたりが狭いので装着しづらいんです。それによって破れるとかそういうのはないと思いますが。

これに限らず使っているグローブがLサイズであるならば他のグローブもLサイズを選ぶというふうにしたほうがいいと思います。

ホールドはまあまあです()

自分的にはちょっと憧れてたアイテムなので満足です。

次はこのグローブが欲しいです。



ぜんぜん話題から外れるんですけど


最近、元本職の方がこんな画像をSNSで挙げましたね。一番右の方が写真を公開した方で真ん中あたりで顔が見えている方は故リーブス氏だと言われています。

ゴールドチームのようです。みんなDPC着てたりするんですが一番左の方は6094スリックをサイドパネル付けて運用してたりして興味深いです。よく見るとコンパンの社会の窓が開いてますね。ネイビーカスタムのパンツはボタン留めなのでいちいち留めるのがめんどくさかったんでしょうか。

なんにせよ

見てくれてありがとうございました。  

Posted by まきを。  at 18:45Comments(0)雑記装備DEVGRUSEALsグローブ

2016年11月08日

再現とアレンジの間で

こんにちは。久しぶりの投稿になります。ちょこちょこっと物を買ったりしてはいるのですが特にネタにするようなレアな物を出なかったのでずっとサボってました。

今回はほったらかしな2001を差し置いてですが当座をしのぐヘルメットを用意してみました。駄文になりますがどうぞお付き合いください。


ではまずは元ネタとなる写真から紹介します。


パラシュート降下訓練中の事故により亡くなったDEVGRU隊員の Brett D Shadle氏の写真です。 R.I.P

このBrett氏のヘルメットがオプスコアのBallisticヘルメットであるように見えました。



マウントはL2G05のようです。MS2000、Kroops社(競馬中継とかで騎手さんが付けてるアレ)のゴーグルなどいろいろ付けて使ってらしたようです。
今回はこれを出来る部分、何なのか判明してる部分で再現(アレンジ?)してみました。



先ずはベースのヘルメット(レプリカ)をササっと塗装してみます。下地はアサヒペンのサンドカラーのスプレーをオススメされたのでそれで塗りました。

ここからはもうすぐです。




ゴーグル類を付けてある程度終わりです。Brett氏はMSMの「WHAT NOW!? BITCHES」パッチを好んで付けてらしたようです。マリタイムヘルメットへ移行した後も付けてるのが確認できます。



側頭部のベルクロに貼り付けられてますね。

でもちょうどよく買おうとした時は売り切れだったので早急に買って貼り付けたいと思います。
L4G32も買い直して幅を広げたいですね。

あっ、ちゃんとkroopsのゴーグルは社のロゴがプリントの新し目のタイプではなくちゃんと刻印されている旧モデルを選んでます()


とは言うものの物足りないということで付けたプリンストンのライトはNE製のレプリカという...
軍支給のショートタイプが買えたらいいんですが今の僕には出物がなかなか無い上に厳しかったです...

こんな感じで自分なりに再現しようとしてみました。なかなかこのセットアップを再現してる方も少ないので多少個性が出せたと思います。

長くなったのでこの辺で終わりますね。見てくれてありがとうございます。




(書いてて思ったんですけどベルクロの配置とか勝手に追加でiRリフレクターとか貼ってる時点で割と再現から外れてますね)
  

Posted by まきを。  at 20:59Comments(0)雑記装備AOR1DEVGRUヘルメット

2016年06月24日

首飾り

今回は運が良かったです。良すぎました。その反動でなにか些細な不幸が起こらなければいいのですが(汗)


先日赤PETZLそろそろ欲しいなーって思いながら某オークションを見ているとどれも国内相場は高く海外の相場の2倍3倍はしています。

じゃe+liteはってことで見てみるとこれも同じか少し下の値段。タクティカの緑フィルターが一番今安定して買えて国内相場と輸入した時の振れ幅が少ないのかなと。


大体出品してる品名に関連のある単語を並べるじゃないですか。そういう単語を抜いて単純にPETZLだけで検索したらe+liteの初期ホイッスルなしが国内相場の半値ほどでで転がってではないですか。たまに登山なんかのアウトドアが趣味の方から安く出品されることがあります。元はそういう使い方道ですしね。ちょうどいい時にそれがあったというラッキーです。買いましたよ!もちろん!長くなりましたね...すいません...


せーのーどん!




ケース付きです。まあ安い理由がケースにもありまして..


固定用のゴムバンドが使用での劣化と経年劣化が組み合わさってしまったのでしょうかね...


まあ首からかけるので無問題です。


ホイッスルなしの使用がよく分かる写真です。

元がSFFの写真だったと思いますので07か08の間だと思います。マイナーチェンジされてアジャスターにホイッスルが付いたときは調べてません(おい

光量は別にコスプレで使うだけのコレクションなのでさほど気にしてませんが一応。最高の光量でこれくらいです。



真っ暗なクローゼットを照らしてます。思ったより光ってくれます。手元を照らすなどは最低限出来ると思います。他には赤色で照射や点滅などのSOS用?のモードもあるとか。ちらっと調べると星を見るときなどは赤色ランプがいいのだそう。中身が薄すぎる記事が長くなったので使用画像を何枚か。


今現在退役されてK9のインストラクターをされてるでデニートオルソン氏もホイッスルの有無は不明ですが同等品を使っています。


左の隊員の首元にチラリ。

本当は欲しかったタクティカ、早いうちに手に入れます。




他にもBLACKDIAMONDとかもあるのですが何しろ高いのでPETZLを選びます。
見ていただきありがとうございます。




  

Posted by まきを。  at 17:34Comments(0)雑記装備DEVGRUSEALs小物TC2001

2016年06月16日

EAGLE DIG2 キャンティーンポーチ

こんにちは。今回はこれです。




見慣れたDOM 01/07のキャンティーンです。
説明不要ですね。読んで字の如く水筒入れです。

ただ水筒意外にもハンドカフとかPVS15などを入れるインサートがあったりいろんなものを入れて置くことができるみたいです。目指すセットアップによって個人で変わってくるでしょう。

そして自分が思ったことはV2系統のポーチでの表記が
「CANTEEN/GENERAL PURPOSE PCH」となんかすごい表記へ変わっていてファス周りもエラスティックを廃しファスを小型化してウェビングもふんだんに使わなくなりました。これはハイドレーションポーチの普及で本来の用途で使われることが少なくなったことからEIが「だったらマルチパーパスなんて言わずにゼネラルパーパスにしてなんでも入れる用のポーチとして改良しよう」と言ってこうなったのかもしれません。ふとそう思ったぢけです。あんまり好きなデザインじゃないですけど。

これがAOR1のV2キャンティーンです。


本来の用途で使ってるので有名なのがオニールですね。


この手の水筒はナルゲンのボトルを入れておくのが一番だと思います。もし特定したって人がいたら教えてくださいww

しかしヘルメットのベルクロが意味不明すぎます。割と最近オニールがインスタで出した画像だと思うんですが初見で2度見しましたww

ポーチ自体はなかは何も入っておらずファスがめちゃくちゃ堅いです。取り外しにくいですわ。
そしてこれ、いつも仲良くしてもらってる方から訳ありだと教えてもらい安く譲ってもらえたんです。



文が長くなってしまったので使用画像を貼って終わりとします。




縦2個付けにTQSを纏めておいたり用途はいろいろ。


見ていただきありがとうございます。

M60ポーチをなるべく早く買えるように頑張ります...

  

Posted by まきを。  at 23:15Comments(0)雑記装備ポーチAOR1DEVGRUSEALs

2016年05月27日

tan?白?

お久しぶりの更新です。また駄文となるでしょうがどうかお付き合いください。
今回は..




これ。みなさん今更って感じですよね。結構欲しかったんで買ってみました()

DOMはおなじみ07年1月製造。


いわゆる「白パル」って呼ばれるやつですね。海外オークションとかコレクターの間では「tan webbing」と呼ばれたりしているものです。FRAGの名の通り、M67手榴弾を一個携帯するためのポーチです。DA想定などでは最低限必要なポーチだと思っています。NEDにも部屋へ手榴弾を投げ込む描写がありますしね^ - ^


2006年〜07年に掛けてAOR1が支給、配備され始めた時期の物だと思います。表記もAOR1ではなくDIG2となっております。フルデジではない、ということですね。

DEVGRUとして判明している写真に散見されることがあります。使用例を幾つか挙げていきます。



ざっとDEVGRUで簡単に検索してみれる写真にもほぼ同時期に作られたと思われる仕様のポーチが確認できますね。



ダラーン



単色のウェビングとバイアステープがイカします。


今回はこの辺で。またお付き合いください。見ていただきありがとうございました。




  

Posted by まきを。  at 17:02Comments(0)雑記装備ポーチAOR1DEVGRU

2016年04月22日

実VTAC MK2 Sling

こんにちは。今日は念願のVTACスリングです。
僕がDEVGRUの装備を見た時に「あの幅広で太くて厚いスリングはなんだろう」と思ったのがこのスリングを意識することになった始まりです。

先日上げた画像はCT色なのに?....手元にあるのは






真っ黒やんけ!!


しかもMK1からMK2になってますがな。

DGのミリフォト見ても見るのは黒MK1、2。CTはMK2...

AORは高いので手が出ませんし..!

気前がめちゃくちゃ良い方に新品とお古をトレードしていただきました。感謝感謝です。


とりあえずの使用画像。GOLDsqdのお二方ですね。RIP

いきなり使用感ですがめちゃくちゃ使いやすかったです。自分は今お座敷になってるんですけど構えて下ろす、アリスバックルでライフルと体を密着させる。この動作が物凄くプロフェッショナルに感じられる上にめちゃくちゃタクティカルです()

パッド部分も程よく肩にから背中にかけて良い働きをしてくれてると思います。写真を撮るときも自然にポーズを取れそうで良いですね(^^)



ハンズフリーになるのが色んなスリングの良い点ですね。VTACはそのうえ調節がしやすいというオマケ以上の機能が。

良い買い物でした。長くなったのでこの辺で。

見ていただきありがとうございますm(._.)m  

Posted by まきを。  at 18:59Comments(0)雑記装備DEVGRUSEALsGUNHK416

< 2017年06月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
まきを。
まきを。
まきを。と申します。どうぞよろしくお願いします。