2017年03月03日

MAGPUL PTS EMAG forAEG

こんにちは。

今回はなんか気付いたら手に入りにくくなってたMAGPUL PTSのスタンダード電動ガン用EMAGを手に入れて見ました。





PMAGみたいに凹凸や段差が少なくて持った感じとかスッキリして抜き差ししやすいです。
前の使用者さんが実物のレンジャープレート付けてたようですね。

今回手に入ったのはインナーとカバーが分離する「ブラックレーベル」と言われるラインのものですね。分解とかが出来るようになってるバージョンです。そのほかに「グリーンレーベル」と言われるラインのものもあるんですがこちらはSTARというメーカーが製造していて分解が出来ない一体成型だとのこと。


本物は09年にDEVGRUに2000個以上納入されてます。それも初期のモデルで残弾確認用の窓が片方にしかないモデルですね。今のモデルだと左右両側にこの窓が付けられてます。



こんな風に。


DEVGRUでの使用画像を何枚か挙げておきますね。




RIP Matt mills.
EMAG+レンジャープレートの組み合わせ。




ソマリア。

僕の416に付けてみますと




やっぱり片窓だとピシッとキマりますね。

マガジンは妥協して適当なコピーPMAGとかでもいいだろって思ってましたけど常に表に露出してるパーツなだけにちゃんとしたもの付けるとなんかいいですね(語彙不足)

最後におまけ程度の話題なんですけどSHOTSHOW2017でMAGPULのブースでPMAGの製造史みたいな物が世代順にチャートっぽく展示されてたりしましたね。

http://soldiersystems.net/2017/01/17/shot-show-17-magpul-pmag-10-year-history/

その中でも面白かったのが「2011年のビンラディン襲撃作戦でほぼ全てのDEVGRU隊員のHK416にEMAGが装着されていた」って文とともに塗装されたEMAGが展示されてたことですね。


そのほかにもEMAGとDEVGRUについてのそれっぽい説明がされてる箇所があるので興味があったら簡単に見つかるんで調べてみてください^_^

長くなりましたが見てくれてありがとうございます。








同じカテゴリー(装備)の記事画像
サンダーゲート製 ウィンクラーナイフダミー
エクステポーチ
GARMIN foretrex101
み○しごHATCH
再現とアレンジの間で
首飾り
同じカテゴリー(装備)の記事
 サンダーゲート製 ウィンクラーナイフダミー (2017-03-22 17:14)
 エクステポーチ (2017-01-24 23:54)
 GARMIN foretrex101 (2017-01-03 20:50)
 み○しごHATCH (2016-12-03 18:45)
 再現とアレンジの間で (2016-11-08 20:59)
 首飾り (2016-06-24 17:34)

Posted by まきを。  at 20:37 │Comments(0)装備DEVGRUGUNHK416

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年06月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
まきを。
まきを。
まきを。と申します。どうぞよろしくお願いします。